大徳寺前の京都名物・大徳寺納豆磯田の日記

暑さ厳しい折から・・・。

大変ご無沙汰をしてしまいました。

 

まずは、この度の東日本大震災で、お亡くなりになられた方々、そして被災されました方々に、心からのお見舞いを申し上げます。

復興と言いましても、未だ状況が進展しているのかさえよくわからず、なかなか厳しい状況が 続いていることと思いますが、どうか、少しずつ良い方向に向かいますようにお祈りしております。

私どもは、何も出来ずにいるようでもどかしく感じ、自らの非力さを痛感しておりますが ほんの少しではありますが、お力になれることがあれば行動しようと思っております。

 

遅まきながらこんなご挨拶しか出来ずにいますが あの日から、私の中でも、なにかが変わってしまったり、止まってしまったような感じがしております。

言い訳のようですが、どうしても記事が書けなくなってしまったというのも正直なところです。 現実的には、止まることも出来ずに過ごしてきまして、ようやく少しづつ前に向いていけるような 気がしております。被災してもいないのになんともお恥ずかしいですが・・・。

 

 

我がお店では、毎年夏場に大徳寺納豆の仕込みをしておりますが、今年も始まっており 、なかなかこの天候に振り回されております。

今年は、ビックリするぐらい早くに梅雨が来たかと思っていると 何とも厳しい暑さが続き、身体がついていけずに悲鳴をあげそうです。 ドリンクを何本も用意して、頑張っていこうと思っております。

 

suiren.JPG

去年念願のスイレンを購入し育てていたものが、今年も咲いてくれました。 朝早くに、寝ぼけ眼で見るこの清々しい花に、目を覚まさせていただいております。

pagetop